スポンサーサイト 
-- / -- / -- ( -- )  --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヒナミサワッシャーの作曲 
2006 / 11 / 26 ( Sun )  23:00
 作曲してました、よ。今日は。
 皆さん、作曲ってどうやっているんでしょうかねえ。わしはひたすら思い付きに任せているから、できるできない、出来不出来、てんでばらばら。
 どうにかならんものかと、幾つか過程を考えて実践したりしてみたものの、うまくゆかず。多分、おおもとの基礎的な作曲能力が未熟なんじゃろなあ。
 そもそも作曲中に気が散り過ぎだ。ここんとこ、サークル規約なるものを書くのに凝ってしまって、はて、あの条文をどうしよう、などと唐突に思考が始まる。そのまま参考に日本国憲法を読み出したりするから手に負えない。
 ヒナミサワッシャーの曲、あと三つか五つかぐらいあるんだよな~。・・この調子じゃ終わんねーぞい、すまぬ、びこた。

文章 : がらへび
スポンサーサイト
ゲーム画面背景 
2006 / 11 / 23 ( Thu )  23:31
雨上がりの朝、いつもの道が工事中。
迂回路をゆく。
そこは砂利道。脇はちょっとした茂みと林。
木々の葉は、雫が反射する光でまぶしい。
林、きらめく雫

以前、「ひぐらしのなく頃にSSバームクー編(仮)」と書いた、製作中のアドベンチャーゲーム。七草粥のメンバーは、なぜか「ヒナミサワッシャー」と呼んでいます。ゲーム画面では、先に揚げた、何気ない写真などを背景として用いたりしてます。

文章・写真 : がらへび
もしゃ 
2006 / 11 / 19 ( Sun )  14:56
 メンバーは集まって、例の如く摸写をしました。
 30秒に一つずつお題を摸写する30秒摸写を16回、絵で2.5分摸写を4回、写真で3分摸写を4回。それから摸写の摸写に移る、というのが定番のメニュー。
 今回、びこた提案により新しいことを試行してみましてね。その名も90度摸写。
 被写体を、平面ではない方向に90度程度立体的に頭の中で回し、それを絵にしたためる、というもの。
 これがなかなか難しく楽しく。ただ、わしらには少々ハードルが高かったようで、気力の消耗も激しく。
 個々人の摸写産物を選ぶ時間取らずにお開きとしてしまったので、ブログへの同時掲載は見送り・・です。

文章 : がらへび
 
2006 / 11 / 15 ( Wed )  23:27
 きのう言及した彩りに付いて。
 絵を書いているとき、書こうとするとき。
 ここはこんな色がいいな・・・。えーと、青、じゃない、青よりは明るくて鮮やかで、しかも水色ではない色・・だな。あるのはシャーペンと白い紙だけ、さて、どう記そう。名前でも書くか、「淡青色」、ちっがーう。
 てな感じで、画材がないときに色を当てるのはとても難しい。でもしょうがないから、やっぱり色の名前を腐心して組み立てて書いていた。
 そんなあるとき、思い出したのだのさ。いつか学校の授業で配られた色見本があったことを。あれを使えば、頭の中をフル回転させてまで色を想像しなくても、また、色の名前をひねり出すのに唸らなくても済む筈だ。色票を当て、その記号を取ればいいだけだからね。
 かくしてわしは色見本を携帯するに至る。
色見本。ちょっとぼろくなっている。大事に使おう。

 だが。まだ一度も使っていなかったりする。絵を書いていないわけではないのに使っていないとは何事ぞ。つまりは取り出すのが面倒なだけだ・・。愚か者ですな。

文章・写真:がらへび
写真でも 
2006 / 11 / 14 ( Tue )  23:14
秋ののどかな風景?
うーん、写真だけでなく、絵でも彩りを与えたいですな・・。
竹やぶと秋空

文章・写真:がらへび
想像力不足? 
2006 / 11 / 13 ( Mon )  23:23
 いつものように裏紙に落書き。
 ここ最近は、補助線や概形線を書いてみている。
 頭、肩、腕、こぶし、などなど、大まかな位置は少しずつ違和感を減らせたような。ただ、細かいところになると。手指はまともに書けた気がするけど、鼻や口の位置が決まらなくて適当に仕上げてしまったり・・。
 服飾も、これ用に書いた筈の原案がいまいち気に入らなくて、体形だけに。
 色塗りもだ。ご無沙汰だから、やる機会を作らんと。さて、目はどう塗ろうか。とりあえず白目にしちゃおう。
 なんと道のりの険しいこと。
鉛筆ラフ画

文章・絵:がらへび
デスノート漫画単行本読み終わり 
2006 / 11 / 11 ( Sat )  09:24
 先々週だったか、びこたから貸されたデスノート全巻。
 ちょこちょこと、つまむように少しずつ読み進んで、やっとこさ読了。
 はひー、手がしびれたよ。熱中したのか、恐怖したのか、手に足に血が行き届かなくなる。それほど寒くもないのに、がたがたと震えながら読んでました。
 大嵐の日に、息も絶え絶えになって持ってきてくれたびこたに感謝。本人のほんとの目的は、置き忘れたニンテンドーDSをどうしても取り戻したかったからやもしれんがの。執念には脱帽。

文章 : がらへび
FC2カウンター

サークル七草粥作品

ひぐらし二次創作サウンドノベル
「ヒナミザワッシャー」
体験版公開中 !

ヒナミザワッシャー

そのほかの作品はこちら

プロフィール

サークル七草粥

Author:サークル七草粥


・・ メンバー紹介 ・・

○あにち
身近な世界での話を作って、CM的映像演出をしたいなぁ。

○がらへび
描くのは好き、作曲も好き、お話も書きたい、いろいろ食指がのびてます。

○たいさ : 未稿

○びこた (Bikota)
シナリオ、映像、音楽の組み合わせで
意義と面白みのある作品を表現したいです。

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索

ブロとも申請フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。